2016年08月19日

作品チェックはどうやって?可愛いわが子(作品)にだめだしは出来るかな?

今回は「自分の作品のチェック方法」を考えてみましょう。

自分の作品をあとでチェックすること。
分かっているけどなかなかできない人も多いのでは?

もし自分が選び手で、この作品をチョイスするか?
誰でも自分の書いた作品は「かわいい!!」はずです。

そこにNGを出す事って冷静に判断することは難しいと思います。

そこで一度試してもらいたいのは

小説を読むイメージで読み返してみる事。


最初から読み込んで行く過程で

 舞台はこんな所なんだ…
 この主人公はこんな境遇でこんな人なんだ…
 こんな問題を抱えているんだ…
 こんな風に解決して行ったんだ、素敵だな…
 
多分、皆さんも自分の頭の中で言葉を映像に変換して、場面をイメ
ージしながら読み進んで行きますよね、、

詞をチェックする時も同じです。


 えっ?この人ってなんで悩んでいるのかな?
 えっ?こんなに簡単にあきらめてしまうんだ
 えっ?この人悲しみのどん底いるのにこんな風に行動できる?
 えっ?立ち直ったのは良いけど、そのきっかけは?

 
みたいに冷静に読み込んでみて下さい。

きっと「??????」が沢山出てくると思います。

それをヒントに修正していく…

良かったら一度トライしてみても良いのかも…


 





【トミー爺の関連サイト】
■■新クラススタート「トミー染川のワンショットプラス」  参加者募集中!

トミー染川の 「Song Bank」 & 「トミー塾」  メンバー募集中!


posted by トミー爺 at 11:49| ●作詞基礎テクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。