2007年06月01日

作詞家に必要な能力って

「手のひらに太陽を」の話を前回させていただきました。

作詞家にとって大事なことは

「見えているのに  見えないものに  気がつく  能力」

これって大事ですよ

それを使って、悲しい、うれしい、楽しい…などの喜怒哀楽を作詞で表現するんです

人間って正面からメッセージを言われたら、、ちょっと反発してしまう時ってありますよね

でも思いもしなかったアプローチで言われたら…以外に受け入れてしまいます

つまり「今まで自分が気がつかなかった…」「気がつけなかった…」ことをいわれると

「うーん、、負けました。 そうだよな…」って思います

この手法を作詞に活かしてみてください

これって案外行けるかも…







【トミー爺の関連サイト】
トミー染川のSong Bank  メンバー募集中!
・作品力をアップしたい人、プロの作詞家・作曲家へチャレンジしたい人 募集中!!

トミー染川のトミー塾  メンバー募集中!!
・トミーメソッドを使って基礎力をアップ!個別カルテによる作品アドバイス!
新生トミー塾が2009年12月スタートしました。要チェック!

トミー染川の作詞メソッド「基礎編」ついに完成!!
・トミー爺が考えた今までに無かった作詞教則本(自画自賛 手(チョキ)
興味ある人はチェック!!






ラベル:作詞 作詞家
posted by トミー爺 at 00:00| ●目からウロコ作詞術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。