2007年11月19日

作詞家にとっての英語 2

作詞家にとっての英語の続きです

 昔、昔、、、(笑い)作詞の発注ってコンペではなく、作詞家個人への決め打ちで発注されていた。

そんな時を経験しているトミー爺の体験談をお話しよう

 作詞家マネージャーだったトミー爺は、当然作詞家と一緒に打ち合わせに同行していた。アーティストと打ち合わせをするときもあるし、アーティストがいない所でディレクター氏と打ち合わせをする事もあった

その時に、一通り色々な話が終わり、作詞家側からの自分が書こうとしているイメージ擦り合わせをやった後、作詞家が必ず言った事は

曲を聞いて、自分の中に英語を使ったアプローチが浮かんでいたら、必ず

 「英語を使っても良いですか?」

と質問していた。

もちろんディレクター氏も「使って欲しくない…」「もちろんOK…」みたいに答えてくれる

 …でも、みなさんここで「あれ?」って思いませんか?

 打ち合わせで作詞家が「英語使って良い?」と聞かないで歌詞に英語を使い提出したら、「もちろんOK…」と思っているディレクターには問題ないけれど「使って欲しくない…」と思っている人に出したらNGを食らいますよね

作詞で英語を使うって、そのくらい大変なことなんですよ、、前出のディレクター氏がトミー爺に言ったことパート2

 「日本の作詞家なら、まず日本語できっちりと勝負をして欲しいな…」

ぜひ頭の隅に入れておいてくださいね

 でも、英語を使って!と言うこともあるので、その時は必死に調べて今活きている英語を使ってくださいね


【トミー爺の関連サイト】

トミー染川のSong Bank  メンバー募集中!
・作品力をアップしたい人、プロの作詞家・作曲家へチャレンジしたい人 募集中!!

トミー染川のトミー塾  メンバー募集中!!
・トミーメソッドを使って基礎力をアップ!個別カルテによる作品アドバイス!
新生トミー塾が2009年12月スタートしました。要チェック!

トミー染川の作詞メソッド「基礎編」ついに完成!!
・トミー爺が考えた今までに無かった作詞教則本(自画自賛 手(チョキ)
興味ある人はチェック!!
posted by トミー爺 at 00:00| ●作詞応用編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月16日

作詞家にとっての英語1

最近あるレコードメーカーのプロデューサーとランチミーティングをしていた時に彼が突然言い出した

 「トミー爺さん 作詞家に英語使わせないほうが良いよ…」

と彼が言った。

トミー爺もそう思う

例えば、日本にも各地域独特の方言ってあるよね、きっと英語にも色々
な方言があるのだと思う。でも日本人のトミー爺としては、、英語が
苦手なトミー爺としては、、そんな事わからないよね

それと同じで作詞家が、必死になって辞書を片手に調べて書いた英語、これってアメリカやイギリスの人が聞いたら「????」と言うことになっているかも知れないですよね、、、

それと外国の人が「今はそんな風に言わないよ!この歌手ださい…」なんて思われるかもしれない

最近のアーティストは日本だけでなく、アジア圏で活躍している人も沢山いるよね、、そのスーパースターのアーティスト達がへんな英語を使ってる…これって凄くかっこ悪いことになっていると思う

だから、せめて作詞家を目指している皆さんは肝に銘じておきましょう

 「英語には気をつけろ」ってね


【トミー爺の関連サイト】

トミー染川のSong Bank  メンバー募集中!
・作品力をアップしたい人、プロの作詞家・作曲家へチャレンジしたい人 募集中!!

トミー染川のトミー塾  メンバー募集中!!
・トミーメソッドを使って基礎力をアップ!個別カルテによる作品アドバイス!
新生トミー塾が2009年12月スタートしました。要チェック!

トミー染川の作詞メソッド「基礎編」ついに完成!!
・トミー爺が考えた今までに無かった作詞教則本(自画自賛 手(チョキ)
興味ある人はチェック!!
posted by トミー爺 at 10:28| ●作詞応用編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月25日

ある日突然に「あっ!こんな感じかな?」

 たとえば、よく歌詞に注釈をつけている作詞家さんがいます

歌いだしの所は「優しいメロディが付くように優しいタッチの言葉を持ってきました」

サビの所は「この作品で一番言いたい主人公のメッセージだから強いメロディが付くようにこの言葉を持ってきました」

みたいに注釈をつけなくても「書く歌詞」で作詞家の気持ちが作曲家に伝えられるようにしてみたいですよね。

 作曲家が皆さんの歌詞を読んでいて一番それを感じるとしたら何処でしょうか?

作曲家が詞と初対面するところ、つまりAので出しだと思います。

ここで作曲家にどのようなイメージを伝えられるのかが勝負ですよね。本当に出だしって大事ですよ。

良く作曲家が「この詞を読んでいたらメロディが天から降ってきた…」なんて言っていることを聞いたりします。

このことって実は作詞家のつくった歌詞がこの作曲家にとって「天の声」になったということだと思います。

実はこの感覚を養うのは凄く難しいことかもしれませんが、普段から意識をして作品を作っていると…

ある日突然に「あっ! こんな感じかな?」と気がつく時が来ると思います。そのために普段から意識を持って詞を作るようにしてくださいね







【トミー爺の関連サイト】
トミー染川のSong Bank  メンバー募集中!
・作品力をアップしたい人、プロの作詞家・作曲家へチャレンジしたい人 募集中!!

トミー染川のトミー塾  メンバー募集中!!
・トミーメソッドを使って基礎力をアップ!個別カルテによる作品アドバイス!

新生トミー塾が2009年12月スタートしました。要チェック!

トミー染川の作詞メソッド「基礎編」ついに完成!!
・トミー爺が考えた今までに無かった作詞教則本(自画自賛 手(チョキ)
興味ある人はチェック!!



posted by トミー爺 at 01:00| ●作詞応用編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月24日

メロディを導き出す言葉の使い方

今回はちょっと上級編…

「メロディを導き出す言葉の使い方」についてお話させて頂きます。

 以前に「楽曲は作詞家と作曲家のコラボレーションによって作られる」という事についてお話したことがあったと思います。

詞先で作詞家が詞を書くということは「作曲家さん、ぜひここにはこんな感じのメロディをつけてね…」見たいなメッセージが詞に必要だと思います。

おそらく詞を書きながら、作詞家の頭の中にはなんとなくメロディが鳴っているのではないでしょうか?

それは作詞家から作曲家への重要なメッセージですよね。

それを言葉に乗せて伝えることが出来たら最高だと思いませんか?

話は続きますよ









【トミー爺の関連サイト】
トミー染川のSong Bank  メンバー募集中!
・作品力をアップしたい人、プロの作詞家・作曲家へチャレンジしたい人 募集中!!

トミー染川のトミー塾  メンバー募集中!!
・トミーメソッドを使って基礎力をアップ!個別カルテによる作品アドバイス!

新生トミー塾が2009年12月スタートしました。要チェック!

トミー染川の作詞メソッド「基礎編」ついに完成!!
・トミー爺が考えた今までに無かった作詞教則本(自画自賛 手(チョキ)
興味ある人はチェック!!



ラベル:作詞家 作詞 歌詞
posted by トミー爺 at 18:59| ●作詞応用編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月15日

作詞にキャッチコピーの感覚を取り入れろ

 
 さてそこで今日のポイントとは「1番のサビ頭に主人公の強い意志、メッセージを書き込めるとかなりの確率で作品全体が締まってくる」という事かな…


そしてもしサビ頭だけでメッセージを伝え切れれば、その前後や2番はかなり自由に書けるということになる、それだけサビのアプローチが作品全体に支配する役割って重要です。

そこでちょっと役に立つ訓練方法がありますよ。

たとえば広告でよく見かける「キャッチコピー」…あれって物凄く参考になると思います。

ぜひ研究してみてくださいね、ただし歌詞とコピーは違う質のもので
すから、キャッチコピーのアプローチの仕方、目の付け方などを研究して、どうやったら作詞に応用できるのかを考えてみると表現の幅がどんどん広がっていくと思います。

ぜひ試してみてください






【トミー爺の関連サイト】
トミー染川のSong Bank  メンバー募集中!
・作品力をアップしたい人、プロの作詞家・作曲家へチャレンジしたい人 募集中!!

トミー染川のトミー塾  メンバー募集中!!
・トミーメソッドを使って基礎力をアップ!個別カルテによる作品アドバイス!
新生トミー塾が2009年12月スタートしました。要チェック!

トミー染川の作詞メソッド「基礎編」ついに完成!!
・トミー爺が考えた今までに無かった作詞教則本(自画自賛 手(チョキ)
興味ある人はチェック!!



ラベル:歌詞 作詞家 作詞
posted by トミー爺 at 00:33| ●作詞応用編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月21日

歌手を何色し染めるのか

まずアーティストを何色にも染まっていないキャラクターとして位置づけてみます。そこから今回のコンセプトを表現するにはどの様なストーリーがいいのか?どんな事件があれば一番劇的に、感動的に聞き手に伝わるのか?を考えて見ます

 それが決まったら今回の歌詞ではどの様な人物を登場させるといいのか?主人公にどの様な洋服を着せればいいのか?その季節は?場所は?などと考えを構築させていきます。

 そうやって熟考して搾り出した歌詞を一気に紙上に書いていく。

 そこまで出来ればこの歌詞はもう完成したのも同然、あとは前々回で書いた作詞家の頭の中にあることが書きこめられているか?書き漏れがないかを検証できればOKです。



 つまり作詞の作業の8割は書く前の事前作業で勝敗が決まるといって過言では無いと思います。








【トミー爺の関連サイト】
トミー染川のSong Bank  メンバー募集中!
・作品力をアップしたい人、プロの作詞家・作曲家へチャレンジしたい人 募集中!!

トミー染川のトミー塾  メンバー募集中!!
・トミーメソッドを使って基礎力をアップ!個別カルテによる作品アドバイス!
新生トミー塾が2009年12月スタートしました。要チェック!

トミー染川の作詞メソッド「基礎編」ついに完成!!
・トミー爺が考えた今までに無かった作詞教則本(自画自賛 手(チョキ)
興味ある人はチェック!!






ラベル:作詞 作詞家
posted by トミー爺 at 12:46| ●作詞応用編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月20日

作詞家的プロデュース

 今回はターゲットの歌手に対して、歌詞を書く上で大事なポイントを書かせていただきます。

 通常作詞コンペで歌詞を集めるときは、いくつかの「コンセプト」や「こんなイメージにしたい」などのアーティスト像が制作側から提示されます。

 それを受けて作詞家は作戦を練りますよね…さてそこが今回のポイントです。

 ターゲットとなっている歌手のコンセプトに基づいて、対象歌手をどのようなキャラクター、イメージにすると一番今回のコンセプトに近づけられるのか…またはアーティストを輝かせられるのか…これを考える事が作詞家にとっても重要な作業になってきます。


ある意味作詞家の立場から…または作詞家しか出来ない方法でアーティストをプロデュースをするということですよね。

次にもっと面白い話を…次でしましょう(笑い)







【トミー爺の関連サイト】
トミー染川のSong Bank  メンバー募集中!
・作品力をアップしたい人、プロの作詞家・作曲家へチャレンジしたい人 募集中!!

トミー染川のトミー塾  メンバー募集中!!
・トミーメソッドを使って基礎力をアップ!個別カルテによる作品アドバイス!
新生トミー塾が2009年12月スタートしました。要チェック!

トミー染川の作詞メソッド「基礎編」ついに完成!!
・トミー爺が考えた今までに無かった作詞教則本(自画自賛 手(チョキ)
興味ある人はチェック!!



ラベル:作詞 作詞家
posted by トミー爺 at 12:46| ●作詞応用編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月19日

歌詞の中の「人物設定」「ストーリー設定」

歌詞の中の「人物設定」「ストーリー設定」についてもっと詳しくお話しましょう。

 たとえば貴方が親しい友人に身の上相談をしたとします。

貴方は現在どんなにひどい目にあっているのか…どんなにつらい思いをしているのか…を切々と、又は熱く語っているとします。

 そうすると聞き手が「ねえねえ…そのA子って貴方とどんな関係だったの?」「ああなるほど…だからそんなことを言ってくるのか…それで?」みたいな事の経験はありませんか?


 そうです貴方の頭の中には全ての人物関係、ストーリーが詰まっているのでそれを聞き手も解っている前提で相談してしまうからこのような事になってしまいます。

貴方より予備知識が少ない聞き手は混乱してしまいます。

さあ!どうする作詞家諸君!!

もったいぶってないで、早く言えって、、、

そうですよね(笑い)







【トミー爺の関連サイト】
トミー染川のSong Bank  メンバー募集中!
・作品力をアップしたい人、プロの作詞家・作曲家へチャレンジしたい人 募集中!!

トミー染川のトミー塾  メンバー募集中!!
・トミーメソッドを使って基礎力をアップ!個別カルテによる作品アドバイス!
新生トミー塾が2009年12月スタートしました。要チェック!

トミー染川の作詞メソッド「基礎編」ついに完成!!
・トミー爺が考えた今までに無かった作詞教則本(自画自賛 手(チョキ)
興味ある人はチェック!!






ラベル:作詞 作詞家
posted by トミー爺 at 12:31| ●作詞応用編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月18日

作詞チェック項目

第三者の冷静な目で作品をチェックするチェック項目について少しお話しましょう

1.歌詞のレイアウトは見やすく書かれているか?

 結構これは大事!せっかくの力作なのに「読み手が読みやすい、解り易い」ように書かれていないとせっかくの歌詞の素晴らしさが相手に伝わらないことがあります。

何処が「A」で何処が「サビ」なのか?せめて一目見たときに解るように書いた方が良いですね。

トミー爺がSong Bank会員の作品アドバイスする時にもよくこの様なケースがあります。

特に気をつけないといけないのは詞先の時。曲先(はめ込み)の時は先にメロディがあるので構成が決まっていることが殆ど、しかし詞先の時は出だしのところが「サビ」なのか?「A」なのか?作詞家の自由なアプローチに任されることが多いので要注意です!


2.人物のキャラクター、相対関係はしっかりと表現できているのか

 以前「書き上げられた歌詞には作詞家の頭の中にある、ひょっとして大事なポイントが書かれていない…抜けているかもしれない」とお話しました。

 ここでチェックすることは「主人公のキャラクター」や、相手がいるときには「その人と主人公の関係」がしっかりと読み手に解りやすく書かれているのかどうかを必ずチェックしましょう。

ここが駄目だと「誰が、誰に向かって発しているメッセージなのか…」が解らなくなるので要チェック

3.作品のストーリーはしっかりと書かれているか

 作詞家の頭の中にある詞の「物語」「ストーリー」は歌詞の中に読み手に解りやすく書かれていますか?

 これがあるとないとでは選び手の歌詞に対しての評価にかなりの差が出てきますよ。それには最初の2行が最重要ポイントです。


導入部が解りにくい小説、映画って難解な作品になってしまうことがありますよね。


歌詞の場合も同じだと思うよ

さて次回は「2」「3」について具体的にお話していきましょう







【トミー爺の関連サイト】
トミー染川のSong Bank  メンバー募集中!
・作品力をアップしたい人、プロの作詞家・作曲家へチャレンジしたい人 募集中!!

トミー染川のトミー塾  メンバー募集中!!
・トミーメソッドを使って基礎力をアップ!個別カルテによる作品アドバイス!
新生トミー塾が2009年12月スタートしました。要チェック!

トミー染川の作詞メソッド「基礎編」ついに完成!!
・トミー爺が考えた今までに無かった作詞教則本(自画自賛 手(チョキ)
興味ある人はチェック!!



ラベル:作詞 作詞家 歌詞
posted by トミー爺 at 11:33| ●作詞応用編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月15日

作詞家の使命は流行歌を作ること

プロ作詞家になる為に必要なポップな感覚について


前のブログで「小学生、中学生が一度聞いてもわかるように歌詞を作ったほうが良い」と書きました。

 作詞を始めた時ってどうしても「俺の詞は…」「私の詞は…」見たいに考えがちです。人より自分の才能が勝っている事を認められ
たい…と思うあまりに「難しいテクニックを駆使して歌詞を作り、どうです私の才能は凄いでしょう!」と技巧に走ってしまう傾向にあります。


 これもまるっきり間違いではないと思うのですが、得てして作詞家の自己満足だけの歌詞になってしまいがちです。これでは作詞家としてはちょっとまずいですね。

つまりプロを目指す作詞家は歌詞の芸術性を追求するのではなく流行性(ヒット性)を追求していったほうが良いと思います。









【トミー爺の関連サイト】
トミー染川のSong Bank  メンバー募集中!
・作品力をアップしたい人、プロの作詞家・作曲家へチャレンジしたい人 募集中!!

トミー染川のトミー塾  メンバー募集中!!
・トミーメソッドを使って基礎力をアップ!個別カルテによる作品アドバイス!
新生トミー塾が2009年12月スタートしました。要チェック!

トミー染川の作詞メソッド「基礎編」ついに完成!!
・トミー爺が考えた今までに無かった作詞教則本(自画自賛 手(チョキ)
興味ある人はチェック!!



ラベル:作詞 作詞家
posted by トミー爺 at 01:10| ●作詞応用編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする