2007年05月30日

ポピュラーソングの意味って…

プロを目指す作詞家は作品、歌詞の芸術性を追求するのではなく流行性(ヒット性)を追求していったほうが良いと思います。

私達がCDや歌番組等で聞いている音楽は広い呼び方で「ポップス」といいますよね。

ポップスの意味はポピュラーミュージックのことでクラシック音楽でもなく伝統音楽でもない大衆的な流行音楽のことです。

またそこで使われている「ポピュラー」とは「大衆的な、通俗的な、流行の」という意味の言葉です。

このように「流行り歌」(はやりうた)を作るためにはプロを目指す作詞家はどうしたら良いか?

この流行り歌を作るというポイントをしっかりと研究していった方が良いことに気づいていただけましたか?







【トミー爺の関連サイト】
トミー染川のSong Bank  メンバー募集中!
・作品力をアップしたい人、プロの作詞家・作曲家へチャレンジしたい人 募集中!!

トミー染川のトミー塾  メンバー募集中!!
・トミーメソッドを使って基礎力をアップ!個別カルテによる作品アドバイス!
新生トミー塾が2009年12月スタートしました。要チェック!

トミー染川の作詞メソッド「基礎編」ついに完成!!
・トミー爺が考えた今までに無かった作詞教則本(自画自賛 手(チョキ)
興味ある人はチェック!!





ラベル:作詞 作詞家
posted by トミー爺 at 00:03| ●ヒット曲で学ぶ!作詞テク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

作詞家って究極のプロデューサー

作曲家、アレンジャーにはメロディやサウンドで「作品とリスナーとの最初の出会い」を演出する役目がある

でも作詞家って曲と出会ったリスナーをしっかりと虜にする役目がある

つまり作詞家って究極のプロデューサーかもしれない

 たとえばあの作詞家の千家和也さんは、10代の歌手、山口百恵さんに「ひと夏の経験」という曲で「あなたに女の子の一番大切なものをあげるわ…」-「ひと夏の経験」歌詞より抜粋-と歌わせました。

この発想力とプロデュース力ですね。


ぜひ皆さんもそんな能力を磨いてください






【トミー爺の関連サイト】
トミー染川のSong Bank  メンバー募集中!
・作品力をアップしたい人、プロの作詞家・作曲家へチャレンジしたい人 募集中!!

トミー染川のトミー塾  メンバー募集中!!
・トミーメソッドを使って基礎力をアップ!個別カルテによる作品アドバイス!
新生トミー塾が2009年12月スタートしました。要チェック!

トミー染川の作詞メソッド「基礎編」ついに完成!!
・トミー爺が考えた今までに無かった作詞教則本(自画自賛 手(チョキ)
興味ある人はチェック!!



ラベル:作詞 作詞家
posted by トミー爺 at 23:53| ●ヒット曲で学ぶ!作詞テク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月04日

ヒット曲の歌詞はシンプル

 それを歌詞というポイントから考えると難しい論法、哲学的な言葉よりもシンプルでわかりやすく簡単な言葉がベストだと思います。

 最近カバー曲ブームで昔ヒットした曲をリメークしてヒットさせるケースが多いですね、その曲を聴くと歌詞は驚くほどシンプルだと思いませんか?

 昔ある人に聞いた話ですが「手のひらを太陽」という曲があります。

 あの歌は主人公が死んでしまいたいくらいに失意のどん底にいたときに作った歌だということでした。

 ふと見上げた太陽が眩しくて、自分の手のひらを太陽にかざしたら、そこに指の間を走っている血管が見えた…

 その時に失意のどん底にいる自分の気持ちとは裏腹に体が必死になって生きていこうとしてる。

 それに気がついてふと足元を見てみると自分より小さな虫達も必死に生きている、それに気がついたときに勇気付けられた…というような内容をあのようなわかりリ安い言葉で子供にも大人にもわかるような曲にした。

 このことを考えると皆さんも何かに気がついてもらえるのではないでしょうか
 
本当にヒットした曲はシンプル!!

シンプルな歌詞が世界を救う!(笑い)







【トミー爺の関連サイト】
トミー染川のSong Bank  メンバー募集中!
・作品力をアップしたい人、プロの作詞家・作曲家へチャレンジしたい人 募集中!!

トミー染川のトミー塾  メンバー募集中!!
・トミーメソッドを使って基礎力をアップ!個別カルテによる作品アドバイス!
新生トミー塾が2009年12月スタートしました。要チェック!

トミー染川の作詞メソッド「基礎編」ついに完成!!
・トミー爺が考えた今までに無かった作詞教則本(自画自賛 手(チョキ)
興味ある人はチェック!!



ラベル:作詞 作詞家
posted by トミー爺 at 20:01| ●ヒット曲で学ぶ!作詞テク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月25日

詞の行間で伝える

どうしても歌詞を作詞していると不安になってしまう…もちろんそんな気持ちもわかるけれど思いきって「他人に任せる勇気を持つ事が大事なんだね」

たとえば片言の英語でも会話ができるよね、それと同じで歌詞の要点さえしっかり押さえておけばOKだということだ。

 たとえば「僕…あなた…好きです…」これだけで最低の意味は解りますよね、、、あとこの歌詞の骨格にどのくらいの装飾をつけていけば良いのか…を考えていけば良いという事だよね。

 例)

      燃え上がった二人の恋は 
      季節が夏から秋に変わるように
      終わってしまうんだね
      
      あんなに輝いていた君
      そんな君の姿が僕の中で
      小さくなっている気がする

 なんて歌詞があったとします。


 しかしこの6行の詞と同じ事をこう表現している歌詞があります

        もう終わりだね 

        君が小さく見える… 
                   
             オフコース「さよなら」より引用


 この歌詞は有名なオフコースの「さよなら」の出だしです。

たったこれだけの言葉で上の6行の歌詞よりは伝えたいことが飛び込んでくると思いませんか。


 作詞家が色々な情景、出来事を沢山書くよりも、思いっきり言葉をシェイプアップして書き上げた歌詞のほうが伝わってくることがあるかもしれないですね。

それと下の歌詞の凄いところは、詞の行間でここに書かれていない、沢山の事を聞き手に伝えることができているということですね。


これぞ前に書いた「箸たての極意」かもしれないね!

さあ君ならどうアプローチするのかな?








【トミー爺の関連サイト】
トミー染川のSong Bank  メンバー募集中!
・作品力をアップしたい人、プロの作詞家・作曲家へチャレンジしたい人 募集中!!

トミー染川のトミー塾  メンバー募集中!!
・トミーメソッドを使って基礎力をアップ!個別カルテによる作品アドバイス!
新生トミー塾が2009年12月スタートしました。要チェック!

トミー染川の作詞メソッド「基礎編」ついに完成!!
・トミー爺が考えた今までに無かった作詞教則本(自画自賛 手(チョキ)
興味ある人はチェック!!



ラベル:作詞 作詞家
posted by トミー爺 at 00:00| ●ヒット曲で学ぶ!作詞テク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする