2007年05月24日

うーん、内角低めの直球かな…

また良くある事ですが、打ち合わせで制作者が作品に対して明確なイメージを持っていないことがあります。

最近は、特に多いです(笑い)


 そんな時でも作詞家は、くじけずに色々な角度から質問して沢山のキーワードをもらいましょう。

これがすごく大事なことです


昔ある作家とディレクターの打ち合わせで面白い笑えるエピソードありました。


作家が「○×さん、今回のテーマ方向性は?」と質問したところ、そのディレクターさんは


「うーん、内角低めの直球かな…」と一言言ったらしいです(笑い)


さて皆さんはこの「内角低めの直球かな…」からどんなイメージを持ち作品アプローチしますか?








【トミー爺の関連サイト】
トミー染川のSong Bank  メンバー募集中!
・作品力をアップしたい人、プロの作詞家・作曲家へチャレンジしたい人 募集中!!

トミー染川のトミー塾  メンバー募集中!!
・トミーメソッドを使って基礎力をアップ!個別カルテによる作品アドバイス!
新生トミー塾が2009年12月スタートしました。要チェック!

トミー染川の作詞メソッド「基礎編」ついに完成!!
・トミー爺が考えた今までに無かった作詞教則本(自画自賛 手(チョキ)
興味ある人はチェック!!



ラベル:作詞 作詞家
posted by トミー爺 at 00:00| ●作詞の打ち合わせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

作詞家!打ち合わせレスの時代をどう生きる

最近はこの打ち合わせがなかなか出来ないことが多いです。

というのも昔は「詞は決め打ち」というのが前提でした。

だからあの時代の作詞家はディレクターとしっかりと打ち合わせをして作品を書くことが出来ました。

そしてそのやり取りで一人前の作詞家として成長できた時代でした。

本当に良い時代でしたね(笑い)



しかし現在を見てみると詞もコンペの時代に突入して、決め打ちで詞を発注されることが殆どなくなってしまいました。


そこで現在の作詞家を目指す皆さんはどうやって「打ち合わせレスの時代」に対応していくのか…これをしっかりと考えなければいけませんね。


それにはどうしたら良いのか?

その答えは一つです。

「出来る限り対象ターゲットを研究しましょう」これに尽きります。


トミー爺が運営しているソングバンクシステムズの新人作詞家メンバーは、人気のテニスアニメで以前10作品以上採用が決定したのですが、彼達のやり方がかなり皆さんのお手本になると思いますよ。

さて、お手本とは…

つづく







【トミー爺の関連サイト】
トミー染川のSong Bank  メンバー募集中!
・作品力をアップしたい人、プロの作詞家・作曲家へチャレンジしたい人 募集中!!

トミー染川のトミー塾  メンバー募集中!!
・トミーメソッドを使って基礎力をアップ!個別カルテによる作品アドバイス!
新生トミー塾が2009年12月スタートしました。要チェック!

トミー染川の作詞メソッド「基礎編」ついに完成!!
・トミー爺が考えた今までに無かった作詞教則本(自画自賛 手(チョキ)
興味ある人はチェック!!





ラベル:作詞 作詞家
posted by トミー爺 at 19:12| ●作詞の打ち合わせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月19日

作詞家の打ち合わせ

 さて今回は「打ち合わせ」についてお話しましょう。

前回で打ち合わせが作詞家にとって非常に重要なこと…ということお話しましたね、それをもう一度確認してみましょう


打ち合わせから、歌詞を仕上げるポイントまでをまとめると


1.対象ターゲットが何を考えているのか、何を望んでいるのかを把握する。

2.それが理解できたらそれを一度飲み込んでみる??


3.そして自分流の言葉で対象ターゲットの言葉として吐き出す。


こういうことでしたね、

まずこれが大事です!良く覚えておいてください








【トミー爺の関連サイト】
トミー染川のSong Bank  メンバー募集中!
・作品力をアップしたい人、プロの作詞家・作曲家へチャレンジしたい人 募集中!!

トミー染川のトミー塾  メンバー募集中!!
・トミーメソッドを使って基礎力をアップ!個別カルテによる作品アドバイス!
新生トミー塾が2009年12月スタートしました。要チェック!

トミー染川の作詞メソッド「基礎編」ついに完成!!
・トミー爺が考えた今までに無かった作詞教則本(自画自賛 手(チョキ)
興味ある人はチェック!!




ラベル:作詞 作詞家
posted by トミー爺 at 00:00| ●作詞の打ち合わせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

作詞家は歌手の言わないことまで感じていた

「これって私じゃない…、こんな詞、俺は歌いたくない」みたいに露骨に拒否反応を示しますから注意してくださいね…と前回でお話しました


トミー爺も作詞家のマネージメントをしていたときに、このような反応が相手から帰って来た時は良い結果が出た例がないです。

本当に貴方が作った歌詞の「てにをは」にいたるまで、歌手のキャラに合っているか…十分に気を付けてくださいね


 
 あるときにトミー爺が担当していた作詞家が、ある有名男性俳優のデビューシングルの作詞を担当することになった事がありました。

その俳優さんも自分で「一度は詞を書いてみたけど、私小説的な詞しかかけなくて自分でではその詞があまりにもリアルで歌えない…」と感じていた時に仕事をもらいました。


 まず「打ち合わせをしましょう」ということになりその俳優さんと作詞家が会って話をしました。

このときは関係者は部屋から出されて、二人きりでの打ち合わせでした。

そして後日、詞が出来てその俳優さんの反応は「凄いですね、あの時ってここまで話さなかったのにどうして、こんな詞が書けるのですか?本当にこの通りなんですよ!僕が書くとこうは書けない…」と感心されてしまいました。

打ち合わせの時にその作詞家は相手が言わないことまで、言葉尻から感じていたのですね、これは物凄い才能だと思います








【トミー爺の関連サイト】
トミー染川のSong Bank  メンバー募集中!
・作品力をアップしたい人、プロの作詞家・作曲家へチャレンジしたい人 募集中!!

トミー染川のトミー塾  メンバー募集中!!
・トミーメソッドを使って基礎力をアップ!個別カルテによる作品アドバイス!
新生トミー塾が2009年12月スタートしました。要チェック!

トミー染川の作詞メソッド「基礎編」ついに完成!!
・トミー爺が考えた今までに無かった作詞教則本(自画自賛 手(チョキ)
興味ある人はチェック!!





ラベル:作詞 作詞家
posted by トミー爺 at 00:00| ●作詞の打ち合わせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

その曲を選んだ理由がある

さあ、前回は「…あなたならどうしますか?」という中途半端なところで終わってしまいましたが、考えてみましたか?

歌詞の発注で、テーマとして出されたこと、、、その発注者がレコード会社のディレクターだったり友人であっても同じで、その人がその曲を選んだ理由が必ずあるはずです。

そこをしっかりと探ってくださいね。

 打ち合わせが出来るのであれば相手が話す言葉、一つ一つがヒントに
なってきます。

 また打ち合わせが出来ない場合は、発注概要の中にあるキーワードを探してくださいね。

 ある作詞家が言っていました「打ち合わせで書き上げる詞が見えてきたときは必ずOKに出来る自信がある、またそれが見えてこなければかなり苦戦する…」いかに打ち合わせが大事かって事がわかりますよね。


作詞家の仕事って「ディレクターや歌手がその曲に対して持っている漠然としたイメージを具体的に言葉にしてあげる事だと思ってください。それも歌う人の言葉として歌詞を書き上げる事が重要です。」

そのような作詞家の能力が制作者サイドから一番評価されるところだと思いますのでぜひ習得してくださいね

次回からはこの内容を具体的にお話していきましょう








【トミー爺の関連サイト】
トミー染川のSong Bank  メンバー募集中!
・作品力をアップしたい人、プロの作詞家・作曲家へチャレンジしたい人 募集中!!

トミー染川のトミー塾  メンバー募集中!!
・トミーメソッドを使って基礎力をアップ!個別カルテによる作品アドバイス!
新生トミー塾が2009年12月スタートしました。要チェック!

トミー染川の作詞メソッド「基礎編」ついに完成!!
・トミー爺が考えた今までに無かった作詞教則本(自画自賛 手(チョキ)
興味ある人はチェック!!






ラベル:作詞 作詞家
posted by トミー爺 at 00:00| ●作詞の打ち合わせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする